レバテッククリエイターの評判・口コミを徹底解説|未経験でも求人を探せる?

Web/ゲーム業界のフリーランスクリエイター向け専門エージェント、レバテッククリエイター。

話題の特化型エージェントですが、実際の評判はどうなのでしょうか?

口コミを参考にしながら、レバテッククリエイターの魅力やメリットについて紹介します。

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます

レバテッククリエイターの良い評判・口コミ

まずはレバテッククリエイターの良い評判・口コミを紹介します。


レバテッククリエイターの良い評判・口コミ3選

順番に見ていきましょう。

>> IT転職ならIT求人が豊富なワークポートに登録

 

1-1.コーディネーターのサポートが丁寧

スタッフのみなさんの対応がとても丁寧で助かりました。ちょっとした疑問や不安に思っていることにもしっかり耳を傾けてくれますし、レスポンスがとても早いです。

レバテッククリエイターより引用

「担当コーディネーターが親身に相談に乗ってくれた」「単価アップなどの交渉も引き受けてくれて助かった」という口コミがありました。

レバテッククリエイターでは、フリーランスクリエイターの活動をトータルでサポート。

具体的には以下のような手厚いサポートが受けられます。

1-1-1.キャリア相談、案件提案

レバテッククリエイターには高い専門知識と業界動向に詳しいコーディネーターが揃っています。

キャリア面談に基づいた案件提案や、効果的なポートフォリオの作成、面接対策など幅広く相談にのってくれるのが魅力。

実務未経験やフリーランスでの活動が初めてという方でもスキルに合わせて適切な案件を提案してくれます。

1-1-2.企業との交渉

企業とのスケジュール調整や単価アップなどの条件交渉は個人ではなかなか言い出しにくいもの。

レバテッククリエイターなら参画までの企業との交渉事をすべて任せられます。

1-1-3.参画中もサポート

案件参画中も、専任の担当者がしっかりフォロー。

ランチミーティングなどの定期的にコミュニケーションで、適切なサポートが受けられます。

契約期間満了後のキャリアについても提案してくれるので、ブランクなく仕事を続けられます。

1-2.求人の数が多い

最近エージェントとか転職サイト漁る趣味を持ったんだけど、クリエイター職の派遣はレバテッククリエイターがおそらく一番強い。正社員狙いならリクナビとかDODAにも転がってるけど、派遣とかフリーランスが無い。 ただサイゲ系CSの派遣がどこ見ても無いから巧妙に隠してると思われるw

X(Twitter)より引用

「フリーランス向けの求人が他媒体と比べて圧倒的に多い」「他にはない案件が揃っている」という口コミがありました。

レバテッククリエイターの保有する案件数は業界でもトップクラス。

大手企業からベンチャー企業まで、幅広い案件の中から自分に合う仕事を見つけられます。

個人ではなかなか獲得するのが難しい案件や希少性の高い案件、非公開の求人や案件も豊富に揃っているので、フリーランスとして活躍したいならまずは登録しておきたいサービスです。

>> (無料)レバテッククリエイターに登録する

1-3.案件が高単価

フリーランスの案件に絞って見てみると、報酬が高い傾向にあります

レバテッククリエイターに掲載されている案件を見ると、ひとりでWebサイトやアプリのUIデザイン業務が遂行できるスキルがあれば、月額50万円程度の案件も。

上流工程から携わることができれば、月額70~80万円の案件もあります。

XTwitter)より引用

「前職より年収がアップした」「フリーランスの仕事を正当に評価してくれる案件が多い」という口コミがありました。

フリーランスクリエイターの専門エージェントの中でも最高水準の高単価案件が揃っているのもレバテッククリエイターの魅力。

専門エージェントとしての経験や実績から、企業からの信頼も厚いため高単価の案件を多く獲得しています。

>> (無料)レバテッククリエイターに登録する

レバテッククリエイターの悪い評判・口コミ

続いて、レバテッククリエイターの悪い評判や口コミを紹介します。


レバテッククリエイターの悪い評判・口コミ2選

上から見ていきましょう。

2-1.正社員狙いは難しい

やばいですよねw あ、レバテックさんなんですね!レバテッククリエイター登録してるんですが、正社員狙いだからか全然選考通らないんですよねぇ…。派遣に切り替えたら通りやすかったりしますか?

X(Twitter)より引用

「正社員を狙っていたが、なかなか選考に通らない」という口コミがありました。

レバテッククリエイターは主にフリーランスの業務委託案件や派遣案件を扱っています。

そのため、正社員の案件は少なめ。

正社員を目指すのであれば、レバテッククリエイターと同じレバテック株式会社が運営する「レバテックキャリア」や「レバテックエキスパート」などの転職エージェントを利用するのもおすすめです。

2-2.求人が紹介できないことも

イベントが終わってからレバテッククリエイターに登録したのですが紹介できるものがありません。
ってメールが来てた。。
未経験はフォローしてもらえないのかな、、、

X(Twitter)より引用

「経験が乏しいためか紹介できる求人がないと言われた」という口コミがありました。

レバテックキャリアは、フリーランス向けの高単価案件を多く扱っています。

当然ながら、高単価案件は実績やキャリアの豊富な人材が求められる傾向があります。

そのため、未経験や実務経験が浅いと紹介できる案件が少ない場合も。

スキルや条件によっては、未経験や実務経験が浅い場合でも請け負える案件もあるので、遠慮なく担当コーディネーターに相談してみましょう。

>> IT転職ならIT求人が豊富なワークポートに登録

使うべき?レバテッククリエイターを利用するメリット

レバテッククリエイターにはフリーランスクリエイターが円滑に進めるためのサポートや福利厚生が充実しています。

ここからは、レバテッククリエイターを利用するメリットについて解説します。


レバテッククリエイターを利用するメリット

3-1.給料の支払いスパンが早い

レバテッククリエイターの給料支払いは基本的に月末締め翌月15日払い。

給料支払いまでの期間は業界でも最短クラスで、多くの利用者から高い支持を受けています。

それ以外の支払いを希望する場合は担当者へ相談を。条件によっては柔軟に対応してくれる可能性もあります。

3-2.税務関連で悩まない

 

フリーランスクリエイターが悩みがちな税務関連の手続きも安心。

レバテッククリエイターでは、以下のような税務関連サポートが受けられます。

  • 税理士紹介:確定申告、経理処理代行、節税対策など相談、対応可能な税理士を無料で紹介
  • 有名クラウド会計ソフト:経理作業が自動化、書類作成が簡単にできる会計ソフトを利用可能。

  • セミナーへの優先案内:確定申告セミナーなど人気の税務関連セミナーを優先的に案内。税理士が登壇するセミナーでは、お試し相談もOK。
  • ライフ&マネープラン相談:ライフプランやマネープランを上級資格保有ファイナンシャルプランナーに相談できます。相談は無料、回数の制限もありません。

3-3.付随した特典がある

レバテッククリエイターには他にもフリーランスクリエイターに嬉しい以下のようなさまざまな付随特典があります。

  • ヘルスケアサポート:人間ドックや脳ドック、がん検診などが割安で受診可能。また、全国3,300か所のスポーツジムを特別価格で利用できる特典も。
  • スキルアップや交流会:レンタルサーバーやVPS(仮想専用サーバー)などを特別価格で利用可能。技術向上を目的とした勉強会や、他のフリーランスクリエイターとの交流会などにも参加できます。
  • 娯楽:国内、海外旅行時の航空券やツアー代金の割引や補助、全国の遊園地や映画館、水族館などのレジャー施設での優待、レストランなどで使えるグルメ優待など、プライベートでも利用できる特典が充実しているのも魅力です。

ここまでレバテッククリエイターを見てきて気になる人は、ぜひ下記から登録してみてください。

>> (無料)レバテッククリエイターに登録する

レバテッククリエイター利用の流れ

レバテッククリエイターの利用の流れは以下の通りです。

なお、レバテッククリエイターのすべてのサービスは無料で利用可能。

フリーランスとして安定した仕事を求める方や、これからフリーランスとして活動したい方は会員登録をしておくのがおすすめです。

会員登録時に必要な項目は4つのみ。60秒程度で完了します。

>> (無料)レバテッククリエイターに登録する

 

登録が完了したら、面談に移ります。

フリーランスの働き方や業界動向に詳しいコーディネーターが、これまでの経歴や希望をヒアリング。

カウンセリングの結果をもとに希望条件にあう案件を紹介します。

提示された案件から興味のあるものに応募。

企業との日程調整から単価交渉、契約まですべてレバテッククリエイターがサポートしてくれます。

面談を通じて企業との商談成立後、案件参画となります。

参画後も随時フォローや案件提案をしてくれるので安心して利用できます。

レバテッククリエイターを使いこなすコツ

せっかくレバテッククリエイターを利用するなら、できるだけ条件の良い案件や希望に合う案件を紹介してもらいたいもの。

ここからはレバテッククリエイターを効果的に使うためのコツを紹介します。


レバテッククリエイターを使いこなす2つのコツ

順番に見ていきましょう。

5-1.自分がやりたいことを明確に

レバテッククリエイターの取引社数5,000社以上。

幅広い案件の中から自分の希望に合わせて案件を選べるのが魅力です。

その反面、やりたいことが定まっていないと案件選択の段階で迷ってしまう可能性も。

レバテッククリエイターのカウンセリングを受ける前に、できるだけ自分のやりたいことや希望を明確にしておくのがおすすめです。

5-2.スキル・経歴を整理しておく

レバテッククリエイターには、高単価の案件や希少性の高い案件が数多く揃っています。

できるだけ条件の良い案件や自分の希望に合う案件を紹介してもらうためには、何よりも自分のスキルや経歴をきちんとアピールできることが重要。

カウンセリングを受ける前までに、自分のスキルや経歴をしっかりと整理し、相手に伝えられるよう準備しておきましょう。

まとめ|レバテッククリエイターをうまく使って稼ごう

レバテッククリエイターはフリーランスクリエイターの活動を支援する専門エージェントとして、評判の良いサービスです。

保有する案件の量、質ともに高いので、上手に活用すれば、今まで以上に稼げる可能性も。

福利厚生やサポートも手厚いので、フリーランスとしての第一歩を踏み出したい方や、今後さらに活躍したいという方はぜひレバテッククリエイターを利用してみてはいかがでしょうか。

>> (無料)レバテッククリエイターに登録する